富山からリスタート

富山からリスタート!ハッピーエンディングを目指すリスタートノートを描きませんか?

e-mail : awake@restarts.jp
       〒933-0946 富山県 高岡市 昭和町 1-3-38
        TEL:0766-75-3622

エンディングノートと聞いてどんな印象をお持ちになりますか。

文字通りに訳すと『終わりのノート』。
つまり、人生の終わりである死を見詰めて書くノートといえます。

ですから、このエンディングノートを書く時には、どうしても自分と向き合わなければなりません。そして、どんな人生の終焉を迎えたいのか。人生の引き際をどう演出したいのか。これらのことを考える機会になるでしょう。

人は誰でも自分らしく生きたいと願っています。それは同時に自分らしく逝くことでもあるのではないでしょうか。ただ、日常の忙しさの中で、随分先の話と思える死と向かい合う機会は、あまりないと思います。

だからといって目の前に死が迫って来てから、「自分らしい終末医療とは」「葬儀やお墓をどうすればいいのか」などの目の前に山積した課題を冷静に考えるのは難しくなることでしょう。

仮に考えはまとめられたとしても、それを実現するには、ある程度の時間も必要になって来るでしょう。気力や体力がなくては出来ないこともあるでしょう。

ですから、時間・気力・体力などが充分にあり、しかも冷静に考えることの出来る今、ご自身の死と向き合ってみる価値があるとは思いませんか。

幸いなことに今は多様性の時代。個性を生かすことも自由に出来ますし、昔に比べると選択の自由も広がっています。そして、手を伸ばせば比較的容易に必要な情報を手に入れることだって出来る時代でもあります。

それで、エンディングノートを書くことも以前に比べ、より身近なものとなって来ました。そのような訳で、既にご自分でエンディングノートを書かれている方もおられます。

ところが、いざ書いてみようとした時、どのように書いたらいいのかが分からない。自分と向き合う作業が難しい。など、一人作業でエンディングノートを書いていくのは敷居が高いように感じられる方もいらっしゃることでしょう。

そこで、このような方のお手伝いをするのが私たちです。そして、エンディングノートを書く作業をして行く中で、貴方の中にある宝物にお気付きになられて、人生の再スタートが出来ればとても素晴らしいとは思いませんか。

そう。エンディングノートは人生をリセットして再スタートする為のリスタートノートでもあるのです。自分らしい死とは何かを見詰めることで、自分らしく生きることに目覚め、残りの貴方の人生をより豊かなものに出来れば素晴らしいとは思いませんか。

貴方らしく生きる為の道しるべ、エンディングノート

私たち『り・すたーと』は、貴方のエンディングノート制作をお手伝いすることで、『貴方の新たな未来』へのオリジナルリスタートをご提案致します。